皆さんこんにちは!【川越駅徒歩3分、ダイエットはもちろん!ボディメイクに特化したのパーソナルジム】のRaysGyM です🔥

 

数あるパーソナルジムの中から、RaysGyMのブログをご覧いただき感謝いたします。

本日のブログは田中光トレーナーが担当いたします💪🏽

 

今回のブログでは『健やかな毎日を過ごそう!水を飲むメリット!』について解説していきます。

 

SNSやテレビでも水分を多く摂ることは夏場に限らず推奨されているので

なんとなく水は多く摂った方が、健康にも美容にもいいイメージをお持ちの方も多いと思いますが‥

 

毎日意識して、十分な水分を取れている!
という人はあまり多くない気がします‥💦
田中トレーナー
田中トレーナー

 

一日2Lくらい飲めると良いとされていますが‥

 

2Lのペットボトルを一本と考えると、量としてはかなり多く感じますよね😲

女性の場合はそれだけでお腹がいっぱいになってしまう‼️という方も多そうです。

そのほかにも下記のようなことが水を十分に飲めない理由に挙げられます。

・暑い夏はともかく、寒い冬はなおさら水分を喉を通らない

・食事中は水分を摂るけれど、意外とその他の時間帯に水分を摂ってない‥

・別に朝起きて喉が渇いた感覚はないので意識して水分は摂らない

・トイレが近くなると困るのでなかなか水分を取れない

・コーヒーやジュースは飲めるけど、水はなんだか味が苦手

・最近流行っている美容やダイエットに効果的な水を500ml飲んで満足している

 

皆さんは当てはまる項目はありましたか?

 

一日の運動量やその人の体重によって必要な水分の量は変わってきますが‥

女性でも最低2L(食事での水分も含む)は摂取したいところです。

 

日頃から体を動かしている男性は倍の4L程度の水が飲めると好ましいと言われるほど

水の摂取は男女問わず、健康面、美容面、ダイエット面で推奨されています👍🏼

 

このブログでは水を飲むメリットを分かりやすく詳しく解説していきます🔥

皆さんが思わず水を飲みたくなるような記事になるよう
頑張って書いていくので、最後までご覧ください🙇🏻‍♂️

 

そもそも人間の身体は60%が水分

 

子供はもっと水分が多く70%前後と言われていますが、成人は約60%と言われています✨

身体の中で半分以上もの比率を占めているだけあって、水分はダイエット以前に『生命の維持』に超重要。

 

水分過剰にならない範囲で、体内の水分量は多い方が良いとされています。

 

しかし年齢を重ね、高齢になると水分量が減ってしまうのです。

そしてその理由は『筋肉量の低下にあるといわれてます。

 

実は人間の臓器のなかでも一番多く水分を含んでいるのが『筋肉』なのです‼️

 

つまり筋肉が増えると体内の水分量も増え、筋肉が減ると水分も減るということです。

よって、筋肉の多い人は体内水分保有量が多いことになります💪🏽

夏は怖い『熱中症』ですが、マッチョは体に水分が多く
保てるので熱中症になりにくいと言えます🔥

 

身体の60%を占めているだけあって、水分は生命の維持にも超重要と先ほども申し上げましたが‥

 

体内の水分が減ることによって体に異常が起こり始めます。

・2%減るとまず、喉の渇きを感じはじめます。

・5%減るとで頭痛や吐き気が起こります。

・10%以上減ってしまうとで筋肉の痙攣などを起こして入院レベルに⚠️

20%を超えると死に至ると言われており、水分補給がいかに大切なのかがわかります🙏🏼

水は生きるために必要不可欠で、生命維持の最重要事項といっても過言ではありません‼️

メリット云々の前に何よりも『生命の維持』という
最重要事項の為にも水は積極的に飲むべきです👊

 

しっかりと水を摂ると感じられる身体の変化

 快便になる

女性に多く見られるお悩みの一つとして『便秘』が挙げられます。

水分をしっかりと摂ることで解消できる可能性があります🔥

腸内環境が荒れていたり食物繊維の不足なども原因ではありますが、水分は足りていますか?

食物繊維をたくさん摂っても水分が足りないと便が固くなり、うまく排出されません。

 

腹部の違和感やハリを感じたら、まずは水分を意識してみましょう。

]寝起きにコップ一杯の水を飲むと腸が刺激されます。
便秘の人は試してみてください✨

 

むくみが解消される

むくみは、毛細血管→細胞の間に流れる水分量が減少することで血流が悪くなってしまうのが原因です。

水分が少ない為、老廃物が排出されずに体内にたまってしまいむくみが発生します💦

身体のむくみが気になる人は積極的に水分を取り発汗したり、排尿を促しましょう。

余分な水分と老廃物を体外に排出することで、むくみの解消につながります。

血流が悪くなるとむくみだけでなく『冷え性』
になる可能性もUPします。水分は取るべし👌

 

新陳代謝が良くなる

身体の新陳代謝に深く関係しているのが『血液』です🩸

体に必要な栄養素だけでなく、老廃物に至るまで様々なものを運搬する役割を持っています。

さきほどむくみに関するパートでもご説明したように、水分を摂ると血流が良くなるということがわかりました。

 

新陳代謝を高く保つ為にも、水をしっかりと飲んで血液の循環を良くする必要があります。

老廃物などの余分なものを排出し、新しい栄養素を取り込むといったような動きが新陳代謝です。

ダイエットの観点でも美容の観点でも
新陳代謝は高い方が良いとされています💪🏽

 

食べ過ぎの予防ができる

水分が足りていない状態で食事を摂ると、つい食べ過ぎてしまうものです。

水を飲まないと胃の中に水分がない分、胃が膨れないので食べられる量は必然的に増えてしまいます

かといって食事中や食事の前に水をがぶ飲みしろというわけではありません!

※むしろ胃液が薄まり消化不良を起こす危険があります⚠️

 

もちろん食事中も水を飲んではいけない訳ではなく、喉が詰まらない程度に水分は取るべきなのですが

水をカブ飲みして満腹になろう‼️というような考えはやめましょう🙅🏽

 

水は食事の時間に近すぎる時間帯を避けてチマチマ飲むのが良いと言われています。

食後はあまり水分を多く摂らない方が消化が早く進む為、食前に水を摂っておくのがオススメ✨

食事の30分前までに水分をとっておきましょう💪🏽

 

水を飲む際のポイント

水の飲み過ぎはむしろ健康に悪い

人間の体には『ナトリウム』と言われるミネラルの濃度が一定に保たれています。

 

ナトリウムと聞いてもパッとしないかもしれませんが‥

塩化ナトリウムというものが代表として挙げられますが、俗にいう『塩分』という認識で大丈夫です。

 

要は体内で塩分濃度の調整を行なっているわけですが、急に水を摂りすぎるとこの濃度が薄くなります。

そうすると『低ナトリウム血症』という状態になってしまい頭痛や吐き気などを起こす可能性が😱

一般的に水中毒とも呼ばれている症状です。

 

ナトリウムの濃度が下がり過ぎない範囲での水の摂取量を心がける必要があります!

また一度に多くの量をの飲み過ぎないのもポイントです🔥

 

チマチマとこまめに水分を取るのがポイントです✨

 

冷た過ぎない温度の水を飲もう

運動直後などの場合は、常温よりも冷水が適しているなどと言われていますが‥

 

基本的には『常温の水』がオススメです。

胃腸への負担が少なく、体も冷えないので体に優しい水であると言えます。

 

20度〜35度が常温に値する温度ですが、飲んだ際に少しぬるく感じる程度であればOKです👍

 

人間は体温が下がると免疫力も落ちるので、冷たい飲み物の飲み過ぎには要注意です⚠️

血流も悪くなるので代謝も多少落ちてしまいます💦

夏場は冷たい飲み物が美味しいですが‥
屋外はともかく屋内では常温水にできると🙆🏽

 

飲むペースに気をつけよう!

一日に飲む量を決めたのに、なかなか飲めず焦って一気に飲んでしまった‥という人や

夏場は何も考えずに、冷たいものを一気飲みをしてしまう!という人は多くいらっしゃいます😱

 

しかし一度に大量の水を摂取すると先ほどあげた『水中毒』になる可能性があがります。

それだけではなく、胃腸に大きな負担がかかります。

 

また体が一度に吸収できる水分の量は200〜250ml程度だと言われています。

一気に多くの水を飲んでも体内に吸収されない為、水の過剰摂取や頻尿につながります💦

 

しっかりと体内に水分を取り込み、吸収させる為には一気飲みは厳禁‼️

水を飲むメリットを感じたいなら
チマチマ小分けに水を飲みましょう😊

 

水が飲めない人はノンカフェインのお茶にしよう

カフェインには強い利尿作用があるため、カフェインの含まれる飲み物は水分補給には向きません。

 

烏龍茶や緑茶、紅茶にはカフェインが含まれているため、これらのお茶は水分補給には不向き🙅🏽

麦茶、コーン茶、ルイボスティーなどがノンカフェインで水の代わりに最適です👍🏼

本来は水が好ましいですが、無理をして続かなかったり量が足りずでは意味がありません‼️

お水だとどうしても喉を通らないという人はノンカフェインのお茶を取り入れてみましょう。

個人的にはルイボスティーがおすすめ!
美容効果も抜群です👍🏼

 

 

まとめ

 

最後までご覧いただきありがとうございます‼️

 

水を飲むことの大切さ、水の上手な飲み方について解説してみました。

水分を摂らないということはあり得ませんが‥

 

意識して水を積極的に飲むことで様々なメリットがあることをお伝えできたかと思います。

水を飲むことは男女問わず、『ダイエットにも美容にも効果的な秘策』です🙆🏽

私自身も大会に向けた減量期には多くの水を飲みます!
多い日には6L近く飲むこともあります🤣

逆を返せば、ダイエットに励みたい!美容に力を入れたい!という人が水を飲まないのはおかしな話です。

高いお金を払わなくても、水を飲むことで身体の内側から十分にケアができます🔥

 

サプリメントや道具に頼る前に、まずは水を飲む習慣をつけてみてはいかがでしょうか?

まだわからないことがある!という方は是非RaysGyMの体験トレーニングにお越しください!

ブログの最後にお問合せ方法を記載しています‼️

ダイエットに関する疑問はRaysGyMにお任せを💪🏽

 

 


・お電話📞 049-292-9111

・メール📩 info@raysgym.jp

・当ホームページ問い合わせ画面 https://raysgym.jp/#contact

上記の方法にてご予約を承ります✨お気軽にお問い合わせください!

 

Rays GyM(レイズ ジム)公式インスタグラム


Rays GyM(レイズ ジム)ではボディメイクに関する情報をInstagramでも随時発信しております💪🏽

是非フォローして、参考にしてみてください!

Rays GyM Instagram

 

 

現在Rays GyM(レイズ ジム)には合計4名のトレーナーが在籍しています!

男性トレーナー2名💁🏼‍♂️

女性トレーナー2名💁🏼‍♀️

従業員一同、皆様のお問合せを心よりお待ちしております✨

 

 

基本情報【RaysGyM】


住所 : 〒350-0046 埼玉県川越市菅原町24-5 KonomiGobankan101

TEL:049-292-9111

MAIL:info@raysgym.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です