こんにちは!!

RaysGyM『川越駅徒歩3分地域最安値のパーソナルジム』トレーナーの飯塚です!

 

今回は、肩のトレーニングついてご説明させていただきます!!

丸みのある肩に向けトレーニングしていくことで、様々な効果が期待できます。

女性の全体的な体のシルエットを改善し、肩からお腹にかけてのくびれ効果を促すことができます。

男性は肩幅をつけることが期待でき、逞しい体に近づくことができます!

是非今回のトレーニングをやってください。

 

以前にも肩のトレーニングをご説明させていただいておりますので、そちらも見て下さい!

様々なトレーニングを試すことで、体の成長を促して下さい。

美しいボディラインになる為の肩トレーニング

川越パーソナルトレーナーが教えるケーブル

川越パーソナルトレーナーが教える肩トレ

 

バックショルダープレス

・シートを90度に設定する

・バーの位置を頭の後ろを通る様に設定する

・バーを肩幅より拳一個分広く握る

・肘が90度になるまで下げる

・肘と肩を固定し、押し上げる

このトレーニングを行うことで普段のショルダープレスに比べ、肩の前部のストレッチを強く感じることができます!!

肩の前を鍛えることで、胸と肩周りもメリハリをつけることが期待できます!!

 

アップライトロー

・EZバーの内側を持つ

・腰幅で立つ

・バーが身体から離れない様にする

・かたの位置を固定する

・膝を肩の高さまで引き上げる

この動作を行うことで肩の横の丸みをつけることが期待出来ます!!

また重量もレイズ種目に比べ扱いやすく、ストレッチ動作をかけやすいです。

 

インクラインリアデルト

・シートを45度くらいに設定する

・シートにうつ伏せになる

・ダンベルを縦向きで持つ

・肩甲骨を固める

・肘から引き上げる

この動作を行うことで、肩の後部を刺激することが出来ます。

また、肩の後部のストレッチ動作を取りやすく筋肥大を期待出来ます!!

 

トレーニング方法

 

回数

・12回〜20回

セット数

・3セット〜5セット

休憩

・40秒〜120秒

頻度

・3日〜5日

まずは、正しいフォームで丁寧にトレーニングを行うことができる重さでトレーニングを行なって下さい!!

 

まとめ

 

今回は肩のトレーニングについてご紹介させていただきました!!

今回はストレッチ動作が特に強いトレーニング種目を選んでみました。

様々な刺激を与えることで、効率的なトレーニング効果を期待することが出来ます。

色々なトレーニング方法を試すことで、トレーニングマンネリ化することなく頑張って下さい!!

またトレーニング方法が分からなかったり、効果を実感できない方は是非お待ちしております。

 

Rays GyMではボディメイクに関する情報をInstagramでも発信しております。
ぜひフォローして参考にしてみてください!

Rays GyM インスタグラム

また体験トレーニングや食事指導も受け付けております。お気軽にお問い合わせください!

 

【Rays GyM】
〒350-0046
埼玉県川越市菅原町24-5 KonomiGobankan101
TEL:049-292-9111
mail:info.raysgym.jp

 

 

 

 

Tags

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です