こんにちは【川越駅徒歩3分、地域最安値のパーソナルジム】のRaysGyM です!

 

皆さんお久しぶりです!本日のブログはRaysGyMトレーナーの 田中光 が担当いたします!

本日のブログは意外と誤った認識をされやすい「サプリメント」についてです!

 

皆さんは日常的にサプリメントを摂取していますか?

・ビタミンは身体に良さそうだからとりあえず飲んでいる

・SNSで広告に出てきてダイエットに良さそうだったから

・食事の趣味が偏っているから補っている

・仕事の都合で食事が規則正しく摂れない

・スポーツにおける身体のメンテナンスの維持のために

上記のような理由で日常の食生活にサプリメントを取り入れている方も多いと思います!

今回はサプリメントの注意点位置付け取り入れ方効果を最大限に発揮する使い方などについてまとめていきます。

サプリメントを正しく理解して、使用するメリットを最大限に活かしましょう!
田中光トレーナー
田中光トレーナー

 

 

そもそもサプリメントの定義とは?

 

ダイエットを目的とした摂取や高齢者の栄養補給、アスリートによる宣伝などが増えてきている

サプリメント」ですが この言葉の意味を皆さんは知っていますか?

 

サプリメントの英語の意味は以下となっています。

supplement」→「追加・補足」

つまり本来のサプリメントの意味は『不足した栄養素を補うもの』という認識が正しい認識です。

 

一部のダイエット方法では食事をサプリメントに置き換えるものも流行っていますが

本来栄養素は前提条件として「食事から摂るべき」であり、食事が疎かになるとサプリメントの効果が発揮されません

サプリメントは単体では効果を発揮しきれない為、食事とセットで摂取することを忘れずに。

サプリメント=カプセルや錠剤のイメージがありますが、実はプロテインもサプリメントの一つです。

田中光トレーナー
田中光トレーナー
プロテインは「食事の代わり」にはならないので注意!

 

サプリメントは薬?薬ではない?

 

サプリメントは保健機能食品制度による消費者庁の名称及び分類により

以下の3つのうちどれかに分類されるものとされています。

・特定保健用食品

・栄養機能食品

・一般食品

サプリメントは医薬品ではなく食品に位置付けされるものと言えますが、効果や栄養素による身体への作用の記載が可能です。

 

例えば「お腹の調子を整える」「低カロリー」「カルシウム強化」「骨や歯に必要な栄養素」

といったような強調表示が可能なものです。

 

しかし最近では即効性や誇張した効果の記載を行う企業が増えてきています。

主にダイエットや美肌、育毛などのジャンルに多く見られますがあくまでもサプリメントは医薬品ではありません

サプリメントはあくまでも食品に分類されるものであり、副作用が少ない分、劇的な変化も起こりにくいもの。

サプリに過度な期待をしないようにしましょう。

田中光トレーナー
田中光トレーナー
サプリが食品であることや含まれる成分を理解して、誇張広告に騙されないようにしましょう!

 

サプリメント摂取時の注意事項

 

サプリメントの代表格であるビタミン類は「身体に良い」というイメージが強く

多くの人がサプリメントを通してビタミンの摂取をおこなっています。

しかしビタミンならいくら摂っても身体に良いというのは誤った情報です。

 

ビタミンは脂溶性と水溶性の二つに分けられます。

・脂溶性ビタミン→ビタミンA.ビタミンE.ビタミンD.ビタミンK

・水溶性ビタミン→ ビタミンB群.ビタミンC.ビタミンH

分かりやすく違いを説明すると脂溶性ビタミンは身体に吸収蓄積されやすく、水溶性は吸収蓄積されにくいと言えます。

 

水溶性ビタミンは吸収蓄積されにくいことから

・細かく何度も摂取すること

・吸収を助ける栄養素との食べ合わせ

が推奨されています!

 

逆に脂溶性ビタミンは逆に過剰摂取には注意が必要です。

特にビタミンAの過剰摂取には吐き気や下痢、脱毛や生理不順、視力の低下などの症状が出ることがあります。

ビタミンは体調を整えたり、健やかな毎日を送るために欠かせないものだからこそ

闇雲に摂取をするのではなく正しい知識を身につけて食生活に取り入れましょう!

効果を無駄にしない為、飲み合わせにも注意しましょう!
後程オススメの組み合わせもご紹介します!
田中光トレーナー
田中光トレーナー

 

サプリメントは全てが表示の栄養素ではない

 

サプリメントに表示されている栄養素が分量について占める割合をご存知ですか?

実は最大でも40%と言われ全体の半分も占めていないのです。

ではどんな成分が含まれているのかというと流動性をよくする成分や錠剤として固める為の賦形剤です。

 

・デキストリン

・ゼラチン

上記のような基本的に人体へ害のない成分がほとんどですが‥

複数のサプリメントを摂る場合は本来必要としていない成分が含まれていることを忘れないようにしましょう!

 

サプリメントの効果的な摂り方

 

水溶性ビタミンは吸収、蓄積されにくいことから

・吸収を助ける栄養素との食べ合わせ

が重要であると前の項目でお話ししました。

糖質の代謝を助ける「ビタミンB 1」は「ニンニク

脂質の代謝を助ける「ビタミンB2」は「カルニチン

美肌効果のある「ビタミンC」は「ビタミンE」と摂ると抗酸化作用UP

カルシウム」は「マグネシウムと摂ると骨への吸収がUP

上記のように栄養素それぞれに効果的な組み合わせが存在します。

自分の身体に足りていない栄養素の理解に加えて、その栄養素の促進を促す組み合わせの理解ができると尚良いです!

田中光トレーナー
田中光トレーナー
組み合わせも考えるとサプリが多くて大変!
という方はマルチビタミンがオススメ!

 

まとめ

 

サプリメントとは有効成分がかなり凝縮された食品であり、知識を持って取り入れることで

身体の調子を整えたたりする効果があります。

 

しかしながらサプリメントとは不足した栄養素を補う為の食品であり

・即効性

・病の治療

・食事の代わり

にはなり得ないということを覚えておいてください!

 

サプリメントは使い方次第で素晴らしい補助食品にも身体に悪影響にもなります。

私自身、バランスの取れた食事をベースに筋肉の維持に必要なサプリを摂っています!
田中光トレーナー
田中光トレーナー

補う」という立ち位置であることを忘れず、食事で栄養の土台をつくった上で活用しましょう!

 

Rays GyMは川越のパーソナルジムの中で、ダイエットはもちろん、ボディメイクにも特化したパーソナルジムになります。
夏が終われば食欲の秋ですね。食を楽しみながらダイエットをしたいという方、筋肉を付けるところに付けたいという方!まずは体験トレーニングからお問い合わせください。

 

 

Rays GyMではボディメイクに関する情報をInstagramでも発信しております。
ぜひフォローして参考にしてみてください!

Rays GyM インスタグラム

 

また体験トレーニングや食事指導も受け付けております。お気軽にお問い合わせください!

 

 

【Rays GyM】
〒350-0046
埼玉県川越市菅原町24-5 KonomiGobankan101
TEL:049-292-9111
mail:info.raysgym.jp

 

 

Tags

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。